賢い借金の返済方法

借金の悩みを解決したいかたのためのサイトです。間違った借金の返済方法では減りません。よくある金銭トラブルや債務整理の説明もしています。借金をゼロにして平穏な生活を取り戻しましょう。
⇒口コミで人気、当サイトでも人気No.1の優良ローン会社はこちら!

賢い借金の返済方法へようこそ

国が言うには、景気は上向いているそうです。
なのになぜ借金で悩んでいる人がこんなにも多いのでしょうか?

自己破産をしている人は毎年20万人を超えています。
借金が原因で自殺する人もあとを絶ちません。
そんな借金地獄から抜け出すために役に立てるサイトを目指しています。

借金地獄から抜け出すには、借り入れしているローン会社の数を一社でも少なくして、低金利のローン会社に借りかえることが近道です。
多重債務から抜け出して、健全な生活を取り戻しましょう。

そのためには、賢い借金の返済方法を知らなくてはいけません。
申込みブラックなど気をつけないといけないことも多いので。

以前に比べて、どこも審査が厳しくなっています。大手消費者金融も審査通過率が60%ほどだったのが40%台にまで落ちているようです。10人に6人は審査に落ちているという事実。顧客を厳選してきています。
特に2010年6月から施行された総量規制の影響で、消費者金融の審査はきびしくなりました。現実にはもう少しきびしくなっているかもしれません。しかし、総量規制は消費者金融に対してなので、銀行には影響はありません。

確実に借金を返済していくために

借金を確実に減らしていくには、「借り入れしているローン会社の数を一社でも少なくして、低金利のローン会社に借りかえること」と説明しました。

しかし、他社ローンを借り換えることに抵抗がある消費者金融やローン・信販会社も多いことは事実です。ではどのローン会社を選べばいいのか。

消費者金融系ではモビットがダントツの人気です。クチコミでの評価が高いです。

他社一本化の為のローンがありますので、中央リテールもいいと思います。おまとめ(借換え)ローンの開設より間もないためローン会社の為、集客に大変力を入れていますので今が狙い目です。ここも総量規制の影響も受けないようです。中央リテールについては「おまとめローンならこの消費者金融が狙い目」を参考にしてください。

借り入れ件数が多いかたは、中小のローン会社を狙って借入件数を減らしてから、そのあとで低金利のローン会社に借り換える方法もあります。中小のローン会社であれば、大手と全く同じ客層を狙っているわけではありませんので、大手がダメだった人でも審査に通る可能性は十分あります。フクホーなどいいと思います。フクホーの審査に通りたい方は「フクホーの審査基準について」を参考にしてください。

それ以外で他社ローンをまとめようと考えているかたは、イー・ローンを参考にされるといいと思います。ここに掲載されているローン会社や銀行などには、商品名が「おまとめローン」「借り換え専用ローン」などと書いてある商品がありますので、借入件数が多いかたは狙い目でしょう。

使い道が決まっている人におすすめなのが、楽天銀行。旅行資金が足りないなら楽天銀行ローントラベル(年利11.5%)、結婚資金が足りないなら楽天銀行ローンブライダル(年利7.0%)と用途別の低金利ローンがあります。

多重債務から抜け出せるかどうかはあなたしだいです。せっかく借金をまとめられたとしても、今までどおりの生活をしていては何も変わりません。生活レベルを落とすなどして、まず借金を完済してしまいましょう。

借金と縁が切れればどんなに楽なことか。自分なりに借金完済を目指して頑張ってください。

賢い借金の返済方法

おすすめできるローン会社

テレビCMに力を入れたり、金利を下げたりして頑張っているローン会社もあります。そういったローン会社の中でも、私が特におすすめするのはこの3社です。

モビット(金利4.8%~18.0%)
オススメ度 ★★★★★
五つ星!業界一番人気。ここははずせない。
借り換えにも積極的なので、相談してみるといいと思います。

中央リテール (金利10.95%~13.0%)
オススメ度★★★★★
他社借り入れが多く、おまとめで他社に断られた方はここが狙い目です。
総量規制も関係ありませんので一本化ならここです。

実は私も上記のローンに申し込んだことがあります。当時年収も低かったのですが、なんと融資してもらえました。そのときは結婚式の費用に使うと言って借りました。あまり色々聞かれずに融資してくれたので、非常に感謝した記憶があります。

借金返済が不可能なら

「ローンも通らないし、今の状況ではもう借金返済は無理、打つ手がない」と考えている方は、もう専門家に相談しましょう。費用は後払いができて、さらに分割払いができる法律事務所を選ぶといいです。アヴァンス法務事務所なら実績もあり、その条件に当てはまります。毎日借金のことを考えているような方は、ここで無料相談をしてみましょう。借金の返済に追われていた人生が変わります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中小規模の消費者金融は、大手の消費者金融が「審査に通さない」人も「審査に通す」があります。

消費者金融としては「属性のいい人(公務員など)にたくさんお金を貸したい」のが本音です。

しかし、そういう属性のいい人は大手の消費者金融に流れていきますので、中小の消費者金融にはもっと属性の低い人が申し込みます。

では、中小の消費者金融はどんな属性の人を審査に通すのか?

今回お話する業者は創業42年のキャッシング・消費者金融のフクホーです。

ここは消費者金融には珍しく「事故歴ある人も審査に通る可能性」があります。一般的に「ブラック」の人はまず確実に審査は通りません。

では、フクホーの審査基準はどうなっているのか?

フクホーの公式サイトには「おためし診断」があります。試しにやってみました。

・結婚有無
既婚

・住居区分
借家・賃貸

・居住年数
5年未満

・職種区分
事務・スタッフ

・雇用区分
勤労者(社保)

・転職回数
3回以上

他社利用件数
3件
※ここでの「他社」は消費者金融のことであり、銀行、信販、クレジットカード等は含みません

この条件で入力してみると
「ご融資可能と思われます。引き続き下の今すぐ申込ボタンからお申込み下さい。」
となりました。

<審査に落ちると思われる条件>
1、国民健康保険の方
2、非正規雇用の方
3、破産者及び長期延滞の方
4、勤務年数1年未満の方
5、自営業、主婦の方
6、北海道、沖縄在住の方
7、債務整理中の方
8、重複申込み
9、申込み内容に不備のある方
10、虚偽、申込否認、連絡不能の方

上記の条件に当てはまらなければ、審査に通る可能性があります。例えば「債務整理後」、「延滞(長期ではない)」、「申込ブラック」であれば確実に「ブラック」ですが、口コミでは借りれたという声が多数あります。

それから「総量規制」があるおかげで、今借入れがある人は審査に通りにくいのは確かです。なので、審査に通すコツとしては「他社借入れ」をフクホーで借り換えるという方法です。

そうすれば新たな借入れにならないので、消費者金融としては審査に通しやすくなります。

フクホーのネックとしては中小規模の消費者金融であるため、「申込者が多いと対応に時間がかかる」という点です。現在、中小規模の消費者金融の中ではかなり人気が高いため、ハッキリ言って大手ほどのスピード感はありません。

しかし、大手の消費者金融では審査に通るのが難しいと感じている人は、申し込んでみる価値はあると思います。

>>フクホーで申し込む
スポンサーサイト
 女性誌「週刊女性」(主婦と生活社)が、借金トラブルを抱えた内縁の夫・A氏(44)との事実婚を解消した高岡早紀(39)に新たなトラブルが発生していると報じた。

 今月2日、高岡の母親が代表を務める会社「バニラポット」が破産したが、同社は個人出資者から損害賠償請求を起こされており、そのトラブルにはA氏が深く関わっていた。高岡の母親は債権者に追われる日々を過ごし、複数の知人から数千万円の借金もしているA氏は雲隠れ中。高岡は「夫(A氏)に利用された」として、彼に三行半を突きつけた。

 この一連の騒動に、元夫・保阪尚希(44)が激怒しているというのだ。記事によると、保阪は「アイツに子どもたちは任せておけない。こうなったら、息子二人を取り戻す!」と息巻いているという。

 1996年に結婚して二児をもうけた二人は、2004年に高岡と布袋寅泰(50)の不倫が発覚した直後に離婚。慰謝料は発生せず、保阪が東京・港区に夫婦共同で建てた豪邸(土地・建物含め当時2億円)の所有権を全て譲渡し、親権は保阪にあるが高岡が養育者として息子たちを育てることになった。残ったローンの返済を引きうけた高岡は保阪に借金をしているらしく、分割で支払っていた。だが、高岡がA氏と交際を始めたころから支払いが滞るようになり、保阪が高岡の自宅を差し押さえる事態に発展した。

「高岡が保阪への支払いをやめたのは、A氏に指示されたことだったようです。それを耳に入れた保阪は、A氏に不信感を持っていた。そのため、高岡がA氏との間にできた娘を出産したばかりにもかかわらず、自宅の差し押さえに踏み切ったようです」(週刊誌記者)

 現在は差し押さえは取り下げられているものの、強い不信感を抱いていたところにA氏が借金トラブルで失踪となったのだから、息子たちを高岡に預けている保阪は気が気ではない。

 結婚当時、高岡は家事を一切せず、保阪が掃除や洗濯、子どものお弁当作りまでやるという一風変わった夫婦生活が話題になった。離婚してからも、高岡が子育てや家事を母親に任せっきりにしていると報じられた。それに加えて内縁の夫とのトラブルまで起きたのだから、元夫から"母親失格"と非難されるのは仕方ないのかもしれない。

 そもそも親権は保阪にありながら、なぜ高岡に息子たちを任せているのか。

「幼い頃に両親が自殺している保阪は、子どもたちには母親の愛情が必要だという考えから、高岡に養育権を譲りました。離婚後も元夫婦で半年間同居していましたが、自分が両親を失った年齢と同じ7歳になるまでは長男のそばにいてやりたいという思いからだったようです。子どもたちが気軽に自分に会いにこれるようにと、息子たちの学校に近い場所で今も暮らしていますし、おもちゃをそろえた"子ども部屋"まで自宅に作っている。それほど息子たちを愛しているのに、育てている高岡がアレでは保阪が怒るのは当たり前です」(芸能関係者)

 一方、高岡に近い関係者はこう彼女を擁護する。

「保阪は息子たちを愛していると口では言っているが、養育費も払わず元妻に育児を任せっきりにしている。自分は払うべきものを払っていないくせに、高岡の支払いが滞ったら不動産の差し押さえに出るという態度も神経を疑います。今さら子どもを返せなんて、ムシがよすぎるでしょう。離婚の際も不倫が発覚した高岡が一方的に悪者になったが、元々は保阪の浮気が不和の原因だった」

 金銭トラブルも絡んでいるだけに双方に言い分があるのだろうが、両親の泥沼の争いに最も心を痛めているのは他ならぬ子どもたちだろう。子どもの取り合いという事態にだけは発展してほしくないが......。
(インフォシーク)

お金がからむと面倒ですね。高岡早紀も借金トラブルがなければ、保阪尚希にここまで言われることはなかったでしょうに。
 「おまとめローン」という言葉をご存じだろうか? 銀行が宣伝している「おまとめローン」とは、複数の会社から借り入れた借金を一社にまとめ、返済を一本化することで完済への道筋を立てる借金の解決方法の一つだ。はたして「おまとめローン」は借金問題の根本的な解決になるのだろうか?

 この問題について司法書士法人新宿事務所(所員70名)の吉井久美子司法書士に話を聞いた。新宿の高層ビル街にある同事務所は毎日、全国各地から問い合わせの電話が鳴り止まない。また、同事務所は債務整理や過払い金返還請求手続きの初期費用無料化を業界に先駆けて導入したことでも広く知られている。

 「おまとめローンは、返済期日の管理が楽になり、毎月の返済額が軽減できるメリットはあります。しかし、借入額そのものを減らせるわけではないので、毎月の返済額が少なくなる分、返済が長期化するデメリットにも注意が必要です。そもそも過去の返済状況によっては、おまとめローンの審査に通らない可能性もあります」と同氏は言う。

 また、「借金問題の解決方法として債務整理という手続きがあります。専門家が代理人となって債務整理を行うことで、貸金業者からの督促を止め、借金の大幅な減額や重い利息のカット、毎月の返済を生活に影響のない分割で支払う交渉を行います。また、キャッシングを利用している約500万人の方が、過払い金の発生を知らずに必要以上の返済を続けている可能性があります」と同氏は続ける。

 過払い金とは、法定金利の上限(年20%)を超えて払い過ぎた利息のことで、たとえ完済した後でも、完済日から10年を経過していなければ返還請求により現金が利用者に戻ってくるという。

 「おまとめローンをしても過払い金を取り戻すことや、利息を完全にカット出来るわけではありません。おまとめローンを考える前にまずはご相談ください」と同氏は訴えた。
(zakzak)

借金返済の選択肢は「おまとめローン」だけではなく「債務整理」や「過払い金返還請求」もありますよってことですね。
 消費生活センターや弁護士会、警察などでつくる「青森県消費者トラブル防止ネットワーク」の今年度第4回会議が、青森市内で開かれた。消費生活相談窓口への相談件数は全体としては大幅に減少したものの、20歳未満の相談が増えていることなどが報告された。
 報告があったのは昨年4~12月までの県内の相談状況で、相談件数の合計は6847件。前年同期より1512件(18・1%)も減少した。これは、消費者金融などからの多重債務を抱えている人たちの債務整理が進んだことで、前年同期に比べて793件も減り、519件にとどまったことが、全体を押し下げた主な要因だという。
 しかし、このうちの携帯電話やパソコンなどにまつわる相談は、前年同期比127件増の1478件。アダルト情報サイトや出会い系サイトに関するものが1221件と大半を占め、「支払いを求められているが、どうしたらいいか」という内容が多いという。
 また、年代別にみると、20歳未満の相談件数は266件で、前年同期比40件増。ほかの年代ではいずれも相談件数が減少しているのに、この年代だけが増えている。出会い系サイトなどで「ワンクリック詐欺に遭ってしまった」など携帯電話やパソコンにまつわる相談が大半を占めた。中には、小学生が出会い系サイトを使い、業者からの請求に対し親のクレジットカードを勝手に使って支払ったという事例もあったという。
 このほか、詐欺についてははがきやメールを自宅などに送りつけてくる手法の架空請求詐欺が前年同期より96件も減って127件に激減した一方、前年同期0件だった医療費などの還付金詐欺に絡む相談が14件と激増した。
 県消費生活センターは「業者などの話はうのみにせず、契約などは単独で決めないでほしい。まず、家族や公的な相談窓口など冷静に考えてくれる第三者に相談してから決めてほしい」と呼びかけている。
(ヤフーニュース)

消費者金融などからの多重債務を抱えている人たちの債務整理が進んだことで、借金で悩んでいる人が減りました、というニュースです。

本当にそうなのでしょうか?

総量規制の影響で、消費者金融から借りられないので、その人たちの一部は確実に闇金に流れていると思われます。しかし、闇金から借りているという事実で、相談できていないのではないでしょうか?

そういった人達に注意喚起するような文言も入れるべきだったと思います。
東京・練馬区のマンションで13日、53歳の女性が胸などを刃物で刺されて死んでいるのが見つかりました。警視庁は、女性の夫で53歳の男を殺人の疑いで逮捕しました。

 自営業のT容疑者は12日夜、練馬区石神井町のマンションで、妻の胸など数カ所を果物ナイフで刺し、殺害した疑いが持たれています。T容疑者はその後、自分の首も切って自殺しようとしましたが死にきれず、「妻と無理心中しようとしたが失敗した」と110番通報していました。警視庁によりますと、T容疑者は2人暮らしで、T容疑者には借金があったということです。
(朝日ニュース)

借金で死ぬ必要はありません。そんなことをしないでも解決方法は絶対にあります。

自分の力でどうしようもないなら、専門家の力を借りましょう。

奥さんに借金を支払う義務はないので、離婚してしまえば、また新たな人生が開けます。

自分のかってな判断で無理心中をするよりも、もっと奥さんのことを考えてやることはできたはずです。

今借金で悩んでいて、自分で解決できないのであれば、専門家に相談しましょう。
 某メガバンクは昨年12月1日、グループ傘下である大手消費者金融への株式公開買い付け(TOB)を終了したと発表した。取得額は約710億円とのこと。これにより、同行が保有する大手消費者金融の株式は22・0%から93・8%に上昇。また、昨年12月26日には大手消費者金融が発行した約1200億円分の株式を某メガバンクグループが引き受けたことによって筆頭株主となり、4月には完全子会社とする予定だ。

 消費者金融業界は、一昨年9月に経営破たんし、現在会社更生手続き中の大手消費者金融を皮切りに、経営破たんする会社が後を絶たない。その消費者金融を苦しめているのは過払い金(顧客が払い過ぎた利息)の存在だ。

 この問題について司法書士法人新宿事務所の山口花司法書士に話を聞いた。新宿の高層ビル街にある同事務所は毎日、全国各地から問い合わせの電話やメールが殺到し、総勢70名の所員が対応に追われている。「貸金業法の改正による規制の強化で、消費者金融の市場規模は1年間で約1兆円も縮小しました。一方で過払い金返還の請求件数は、経営破たんした大手消費者金融の影響により、急増した経緯があります。中でも顧客数を多く抱える大手消費者金融3社は昨年2月に過去最多の4万7200件もの請求があり、子会社化が発表された消費者金融も例外ではありません。急激に増えた過払い金返還請求に返還が追い付かず、過払い金の解決まで一年を要する場合もあります」と同氏は言う。

 また、「大手3社に対して過払い金返還請求できる人は500万人とも言われています。まだ数百万人ものキャッシング利用者が過払い金の存在に気づかずに、本来払う必要のない高い利息を払い続けています。払いすぎた利息を元本の返済に充当することで借金を大幅に減額し、多重債務の解決も出来ます。現在、キャッシングを利用中の方も、過去に完済された方も、消費者金融の破たんにより、過払い金返還請求をする権利が失われる前に、一日でも早く手続きに踏み切るべきです!」と同氏は続ける。
(zakzak)

未だに自分が過払い金の対象になるかをしらない人がいるようです。

あなたの借金も本当はもうないかもしれませんよ?
 2009年6月に試合中の事故で急死したノアの三沢光晴さん(享年46)の死亡保険金などから、約5千万円が詐取されていたことがわかった。13日発売の「フラッシュ」3月27日号によると、ノアの興行を手伝っていたという女(詐取容疑で実刑7年の判決を受け服役中)に夫人が借金の相談を受け、09年8月から10月にわたって約5千万円を渡したが返済されず、翌10年、女が徳島県警に逮捕された直後に民事訴訟を起こしたという。
(デイリースポーツ)

一言で言ってしまうとただの詐欺ですね。

三沢さんの奥さんはやさしいかただったのでしょう。犯人の借金返済のためにお金を貸したのですから。

しかしこれでは、三沢さんもうかばれませんね。
 架空の内職をあっせんして保証金をだまし取ったとして、足利署は9日、足利市田中町、保険業手伝い、津久井峰子(52)▽同市鹿島町、主婦、茂木由季(34)の両被告=いずれも詐欺罪で公判中=について、計56件で約3960万円の被害を確認したと発表した。

 同署の調べによると、両被告は08年12月~11年8月の間、栃木、群馬県の知人ら40人に対し、国家試験に出題されるようなイラストや文章を書き写す内職があると紹介。その仕事をあっせんするので、保証金を払ってもらう必要があるなどとうそを言い、現金をだまし取っていたという。イラストや文章の難易度によって30万~90万円を支払わせていたらしい。

 同署によると、2人は数年前にコンビニ店のパート先で知り合い、津久井被告が持ちかけたという。
(グーグルニュース)

これは「内職を紹介するから保証金払え」という詐欺です。

こんなご時世なので、内職をして少しでも収入を増やそうという人はいっぱいいます。

基本的に詐欺は「まずお金を払わせる」ということですので、そんな話を聞いたら関わらないようにしてください。

もしこういった詐欺で騙された人は、泣き寝入りせず消費者センターなどに連絡してください。
厚生労働省の統計によると、有効求人倍率は、0・8倍にも満たない下げ止まり状態が続いている。また、ここ数年の完全失業率は毎月5%前後で推移しており、実に20人に1人が失業していることになる。出口の見えない不況が続いている昨今、消費者金融やクレジットカードなどのキャッシング利用者における多重債務が社会問題となっている。

 東京都消費生活総合センターが実施している「多重債務に関する相談」によると、多重債務の職業別割合はサラリーマンが全体の半分以上と最も多く、次に無職が続く。その主な原因として「低収入・収入減」が約60%を占めるという。

 この問題について詳しい司法書士法人新宿事務所を取材した。東京西新宿の高層ビル街の一角にある同事務所は毎日、全国各地から問い合わせの電話やメールが殺到し、総勢70名を超える所員が息つく暇もなく対応に追われている。

 「多重債務というと、高価なショッピングや遊興費、ギャンブルが原因というイメージをお持ちの方も多いですが、決してそうではありません。家賃支払いなどの生活費補填や冠婚葬祭費、医療費といった急な出費のためにやむを得ず利用するキャッシングがきっかけとなり、そこに収入減や失業などが加わり、返済が困難になってしまうという方がほとんどです」

 そう話すのは、山口花司法書士。女性の司法書士が数多く活躍していることも同事務所の特徴だが、テレビ番組『美しすぎる司法書士』のメーンキャストを務めた同司法書士をご存じの人も多いだろう。

 多重債務は誰にでも起こり得る身近な問題だと同氏は言う。「問題を解決したいと思ったら、まずは信頼できる専門家に相談することが重要です。専門家が代理人となり債務整理を行うことで、督促は止まり、借金の大幅な減額や重い利息のカット、毎月の返済額の減額も可能です。また、過去のキャッシング利用があれば、完済から10年を経過していなければ、払いすぎた利息は過払い金として返還請求することもできます」と続けて語る。
(zakzak)

生活費が足りない→やむを得ずキャッシング→収入減→やむを得ずキャッシング・・・

最近の多重債務はこのパターンが増えているようです。

返済が無理な時は専門家に相談を。
日本貸金業協会はこのほど、「資金需要者の現状と動向に関する調査」の結果を公表した。これによると、ヤミ金融など非正規業者を利用したことがある、もしくは接触したことがある「事業者」の借入利用者の割合は22.9%で、昨年度の資金需要者調査と比べると7.7ポイント上昇した。

「資金需要者の現状と動向に関する調査」は2011年11月18日から12月14日にインターネットで実施し、回答者数は資金需要者6,552人(個人 : 3,618人/専業主婦(主夫) : 1,187人/事業者 : 1,747人)だった。

これによると、ヤミ金融など非正規業者を利用したことがある、もしくは接触したことがある「個人」の借入利用者の割合は7.8%で、昨年度の資金需要者調査と比べると1.3ポイント上昇。

また、クレジットカードショッピング枠の現金化業者(※)を利用したことがある、もしくは接触したことがある「個人」の借入利用者の割合は8%で、昨年度の資金需要者調査と比べると0.2ポイント上昇した。

※クレジットカードで商品を購入させ、手数料を差し引いた金額で買い取る業者や、ほとんど価値のないものをクレジットカードで購入させ、その代金の何割かをキャッシュバックする業者などを指す。これらに限らず、換金目的でクレジットカードを利用することは、クレジットカード会社の会員規約に違反する行為で、クレジットカードの利用ができなくなったり、犯罪やトラブルに巻き込まれたりするケースもある .

一方、同様に、ヤミ金融など非正規業者を利用したことがある、もしくは接触したことがある「事業者」の借入利用者の割合は22.9%で、昨年度の資金需要者調査と比べると7.7ポイント上昇。

また、クレジットカードショッピング枠の現金化業者を利用したことがある、もしくは接触したことがある「事業者」の借入利用者の割合は19.8%となっており、昨年度の資金需要者調査と比べると4.1ポイント上昇した。

さらに、正規の貸金業者から借入れできないのであれば、ヤミ金融等非正規業者を利用してもやむを得ないと考えている「個人」の借入利用者は6.9%、「事業者」の借入利用者は19.7%だった。
(ヤフーニュース)

政府が自信満々に「総量規制」の効果を自慢していますが、結果はこんなものです。

そもそもヤミ金を利用していることを隠している人も多いでしょうから、数値的にはもっと多くなるはずです。

正規から借りられないなら、ヤミ金から借りないとしょうがないと言っている人が多い現状をどう打開していくのでしょうか?
 NTT東日本の社員の男が通信業者の社長から賄賂(わいろ)を受け取っていたとされる事件で、この男には数百万円の借金があったことが分かりました。

 NTT法の収賄の疑いで逮捕された伊藤慶信容疑者(36)は、贈賄の疑いで逮捕された通信会社社長の竹内俊之容疑者(42)から光回線に関する市場調査を委託する見返りに現金135万円を受け取ったとされています。その後の警視庁への取材で、伊藤容疑者には消費者金融から数百万円の借金があったことが分かりました。借金はパチンコなどでできたものとみられています。警視庁は、業務委託先を選ぶ立場にあった伊藤容疑者が借金の返済などを目的に竹内容疑者に話を持ちかけ、その見返りに現金を要求したとみて調べています。
(ヤフーニュース)

NTTの社員で36歳なら給料もそれなりにもらっているはずですが。

パチンコは日本からなくなってもいいとすら思います。

こういった人が減る可能性も高いですから。
 東京都新宿区の会社役員の男性(79)に、投資会社社員を名乗る男らから「ある会社の出資証券を購入すれば、3倍の値段で買い取る」などと電話があり、計約8000万円をだまし取られていたことが5日、警視庁戸塚署への取材で分かった。同署は振り込め詐欺事件として捜査している。

同署によると、男性宅に1月25日、都内の投資会社社員を名乗る男から「ある会社が自社の出資証券を1口10万円で販売している。購入すれば3倍の値段で買い取る」と電話があった。
男性は自宅に送られてきた同社のパンフレットを見て電話し、指定された口座に4口分の40万円を振り込んだ。

その後も同社から「まだ買えます」などと電話があり、男性は2月22日までに、7回にわたって計8040万円をだまし取られた。
2月29日、同社と連絡が付かなくなり、男性が被害届を出したという。
(ヤフーニュース)

あまりにも話がウマすぎます。

儲け話は人には教えません。

詐欺の罪が軽いのが問題点の一つかもしれません。人の人生狂わせても大した罪にならないのでは・・・
占い師によって人生を変えてしまったオセロ・中島知子(40)。しかし、他人事とは言い切れない。多くの人が今も“不幸を呼ぶ占い師”につけこまれている現実があるのだ。そうした“ニセ占い師”に騙されないためには、どこで見極めればいいのか? 占い&ヒーリングスペース『桜』プロデューサー・山中登志子さん、霊感商法に詳しい紀藤正樹弁護士など専門家に、悪徳占い師見極め術を聞いた。こんな占い師には気をつけろ!

【1】依頼者と鑑定場所以外の場所でも会う
「中島さん報道のように相談者にたかるのは、詐欺師が手口として占いや霊能を使っているのです」(山中さん)

【2】「次も会わないと占いの効果が消える」と依存させる
【3】依頼者を慌てさせる
「不安を煽ったり、言葉巧みに定期的な鑑定を求めて、依存させる占い師は危険。まともな占い師なら『困ったときに来てください』というスタンスで接します」(紀藤弁護士)

【4】有名人を鑑定したと吹聴
「本人の了承なしに依頼者の個人情報を他人に教えることは、絶対にやってはいけない。ルール違反」(山中さん)

【5】やたらと大風呂敷を広げる
【6】自慢話をしたがる
「『私には天照大神がついている』などと選民意識を持ったり、自慢話をするのは能力がない証拠」(山中さん)

【7】鑑定費以外のお金を求める
「最初は金額的なハードルを低く設定し、その後、追加で”祈祷料”を請求する被害も増えています」(紀藤弁護士)

【8】女性には「ホルモンバランスが崩れている」と言う
「誰にでもあてはまることを、いかにも霊視したように見せる霊能者はNG。『ホルモンバランスが……』と指摘されたら、ほとんどの女性が該当してしまいます」(山中さん)

【9】事前に得たカウンセリング情報で、あたかも依頼者を霊視したかのようにふるまう
「『家の前の道は広いのね』とか『近所の神社はパワースポット』などと言われても、霊視できると信じてはいけない。住所さえわかればネットの地図検索だけで”言い当て”られます」(山中さん)

【10】「決心は3月か7月』など、答えがあるようでない抽象的な話ばかりする
「数ヶ月先のことなんて忘れてしまうものです」(山中さん)

いい占い師か、悪い占い師か、見極めのポイントを山中さんはこう教えてくれた。「『悩み事があったらまた来てね』という程度で、依頼者を占いから”卒業”させようとするのが本来の占い師の姿なのだと思います」
(ヤフーニュース)

これに騙されると下手な詐欺よりも深刻かもしれません。

こういう人たちは口が非常にうまいので、自分は大丈夫と思わずに、自分が当てはまってないか確認してください。
 人気アイドルグループ「AKB48」のイベントチケットを販売すると偽り、現金をだまし取ったとして、千葉西署は29日、住居不定、無職の16歳と18歳の少年2人を詐欺容疑で逮捕したと発表した。
 容疑は、昨年8月末~9月初旬、インターネットの掲示板に「じゃんけん大会のチケットあります」などとうそを書き込み、東京都台東区の会社員男性(23)ら2人からチケット代として1万8000~2万4000円をだまし取ったとしている。少年らは容疑を認めているという。
 同署によると、少年らは千葉市出身で同じ小中学校の先輩後輩。2人の母親が「息子が詐欺をしているようだ」と署に相談し発覚。2人で少なくとも十数人から20万円以上をだまし取っていたとみられるという。
(ヤフーニュース)

少年だろうが詐欺は詐欺。実際に騙されてお金を取られている人がいる訳ですから。成人と同じ刑を望みます。

簡単に信じないようにして、騙されないようにしてください。