賢い借金の返済方法

借金の悩みを解決したいかたのためのサイトです。間違った借金の返済方法では減りません。よくある金銭トラブルや債務整理の説明もしています。借金をゼロにして平穏な生活を取り戻しましょう。
⇒口コミで人気、当サイトでも人気No.1の優良ローン会社はこちら!

賢い借金の返済方法へようこそ

国が言うには、景気は上向いているそうです。
なのになぜ借金で悩んでいる人がこんなにも多いのでしょうか?

自己破産をしている人は毎年20万人を超えています。
借金が原因で自殺する人もあとを絶ちません。
そんな借金地獄から抜け出すために役に立てるサイトを目指しています。

借金地獄から抜け出すには、借り入れしているローン会社の数を一社でも少なくして、低金利のローン会社に借りかえることが近道です。
多重債務から抜け出して、健全な生活を取り戻しましょう。

そのためには、賢い借金の返済方法を知らなくてはいけません。
申込みブラックなど気をつけないといけないことも多いので。

以前に比べて、どこも審査が厳しくなっています。大手消費者金融も審査通過率が60%ほどだったのが40%台にまで落ちているようです。10人に6人は審査に落ちているという事実。顧客を厳選してきています。
特に2010年6月から施行された総量規制の影響で、消費者金融の審査はきびしくなりました。現実にはもう少しきびしくなっているかもしれません。しかし、総量規制は消費者金融に対してなので、銀行には影響はありません。

確実に借金を返済していくために

借金を確実に減らしていくには、「借り入れしているローン会社の数を一社でも少なくして、低金利のローン会社に借りかえること」と説明しました。

しかし、他社ローンを借り換えることに抵抗がある消費者金融やローン・信販会社も多いことは事実です。ではどのローン会社を選べばいいのか。

消費者金融系ではモビットがダントツの人気です。クチコミでの評価が高いです。

他社一本化の為のローンがありますので、中央リテールもいいと思います。おまとめ(借換え)ローンの開設より間もないためローン会社の為、集客に大変力を入れていますので今が狙い目です。ここも総量規制の影響も受けないようです。中央リテールについては「おまとめローンならこの消費者金融が狙い目」を参考にしてください。

借り入れ件数が多いかたは、中小のローン会社を狙って借入件数を減らしてから、そのあとで低金利のローン会社に借り換える方法もあります。中小のローン会社であれば、大手と全く同じ客層を狙っているわけではありませんので、大手がダメだった人でも審査に通る可能性は十分あります。フクホーなどいいと思います。フクホーの審査に通りたい方は「フクホーの審査基準について」を参考にしてください。

それ以外で他社ローンをまとめようと考えているかたは、イー・ローンを参考にされるといいと思います。ここに掲載されているローン会社や銀行などには、商品名が「おまとめローン」「借り換え専用ローン」などと書いてある商品がありますので、借入件数が多いかたは狙い目でしょう。

使い道が決まっている人におすすめなのが、楽天銀行。旅行資金が足りないなら楽天銀行ローントラベル(年利11.5%)、結婚資金が足りないなら楽天銀行ローンブライダル(年利7.0%)と用途別の低金利ローンがあります。

多重債務から抜け出せるかどうかはあなたしだいです。せっかく借金をまとめられたとしても、今までどおりの生活をしていては何も変わりません。生活レベルを落とすなどして、まず借金を完済してしまいましょう。

借金と縁が切れればどんなに楽なことか。自分なりに借金完済を目指して頑張ってください。

賢い借金の返済方法

おすすめできるローン会社

テレビCMに力を入れたり、金利を下げたりして頑張っているローン会社もあります。そういったローン会社の中でも、私が特におすすめするのはこの3社です。

モビット(金利4.8%~18.0%)
オススメ度 ★★★★★
五つ星!業界一番人気。ここははずせない。
借り換えにも積極的なので、相談してみるといいと思います。

中央リテール (金利10.95%~13.0%)
オススメ度★★★★★
他社借り入れが多く、おまとめで他社に断られた方はここが狙い目です。
総量規制も関係ありませんので一本化ならここです。

実は私も上記のローンに申し込んだことがあります。当時年収も低かったのですが、なんと融資してもらえました。そのときは結婚式の費用に使うと言って借りました。あまり色々聞かれずに融資してくれたので、非常に感謝した記憶があります。

借金返済が不可能なら

「ローンも通らないし、今の状況ではもう借金返済は無理、打つ手がない」と考えている方は、もう専門家に相談しましょう。費用は後払いができて、さらに分割払いができる法律事務所を選ぶといいです。アヴァンス法務事務所なら実績もあり、その条件に当てはまります。毎日借金のことを考えているような方は、ここで無料相談をしてみましょう。借金の返済に追われていた人生が変わります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 高知地検は22日、高知市江陽町、元土佐長岡郡医師会事務局長、弘光一憲容疑者(46)を業務上横領罪で高知地裁に起訴した。
 起訴状によると、弘光被告は同医師会事務局員として勤務していた05年5月18日、南国市から同医師会に振り込まれた在宅当番医運営委託費から現金17万円を着服。06年11月24日には、管理していた訪問介護事業の預金から20万円を引き出して着服した、とされる。
 地検によると、着服した現金は消費者金融などの返済に充てたという。
 同医師会が昨年9月末、南国署に告発し、今月2日に業務上横領容疑で逮捕して取り調べていた。他にも使途不明金が数千万円にのぼるとみられ、同署で余罪を追及している。
ヤフーニュース

一言でいえばただの泥棒ですね。

それにしても元土佐長岡郡医師会事務局長という肩書があるのに、20万円位を着服して消費者金融に借金返済なんて・・・

まぁ他にも使途不明金が数千万円あるみたいなので、余罪はあるでしょうが。

医師会の事務局長であれば、普通に生活していれば困らないはずなんですけどね。
スポンサーサイト
 近年、10円以上の大幅な引き上げが続いていた全国平均時給(最低賃金の目安)は、東日本大震災の直撃で急ブレーキがかかり、2011年度は前年度から6円アップの736円にとどまった。連合などの労働者側は、早期に全国で最低でも800円を確保することを掲げて交渉に臨んだが、経団連などの使用者側から、震災の影響による厳しい経営環境を理由に押し戻された格好だ。
 懸念されるのは、最低賃金で働くより生活保護を受ける方が収入の多い「逆転現象」の解消が遅れている点だ。勤労意欲をそぐモラルハザード(倫理の欠如)を防ぐ観点からも、改正最低賃金法は生活保護費を上回る水準に引き上げるよう定めている。
 11年度アップ額の目安は神奈川が18円、東京は16円、北海道は13円などとなった。逆転現象が起きている9都道府県のうち、東京、京都、広島は11年度の引き上げで逆転を解消する見込みだが、なお6道府県残るのが現実だ。
ヤフーニュース

文句が出てもしょうがないですよね。毎日必死に働いても生活保護の方が貰う金額が高ければ。

ちなみに福岡を除く九州の最低賃金は642円で、東京は821円です。物価の違いはあれ、地域差もすごいですね。

週休2日でフルで働いた場合
642円×8時間×22日=112,992円
821円×8時間×22日=144,496円

参考までに生活保護の金額(東京)は137,400円です。

そりゃ働きたくなくなりますね。生活保護は医療費も負担なしですしね。
 沖縄県は21日、2010年度に県民生活センターに寄せられた消費生活相談は6965件で、前年度より321件減少したと発表した。苦情相談が6500件、問い合わせが463件、要望が2件だった。契約当事者を年齢別で見ると、30代以上は「サラ金・フリーローン」が最も多く、20代以下はアダルト情報サイト、出会い系サイトに関する相談の「デジタルコンテンツ」がトップだった。
 苦情相談で最も多かったのが「サラ金・フリーローン」で1037件(前年度比18件増)。10年9月に会社更生法を申請した金融業者「武富士」の影響もあり、過払い金に関する相談が多かった。
 2番目に多かったのは、「デジタルコンテンツ」で917件(同98件減)。当事者の年代は30代が231件、20代が206件あり、10代の例も147件に上った。
 「小学生の息子がパソコンのアニメサイトからアダルトサイトにつながったようで、料金請求画面が立ち上がるようになった」「息子が出会い系サイトにお金を払い続けている」などの相談が寄せられた。
 県は相談件数が減少したことについて、「サラ金・フリーローン」問題が貸金業者の減少や、相談窓口の拡充で一時期と比較して落ち着いてきたことや、啓発活動の推進が図られていることを挙げている。
 県民生活センターは商品・サービスの契約に関するトラブル相談への対応を行っている。
ヤフーニュース

「サラ金・フリーローン」の苦情相談はやはり多いようです。ただ、誰にも言わず自分ひとりで抱え込むよりも断然相談したほうがいいです。

自分では思いもつかないいい解決方法が見つかるかもしれませんから。

借金関連の問題はなんとかなりますので。
 統計を見れば、1998年以降に増えた自殺者の大半が40代、50代の男性なのは明らかだ。日本の雇用問題はこれまで若者の非正規雇用やニートを中心に語られてきたが、もっとも大きなしわ寄せは、住宅ローンや教育費などの負担がかさみ経済的リスクの高い中高年男性に集中している。

 日本では一定の年齢を超えると転職は事実上不可能になるが、会社をクビになっても生活コストは減らせないから、消費者金融に頼らなければ生きていけなくなる。それが行き詰まれば闇金に手を出し、最後は自らの生命保険で借金を清算するしかない――そんな構図が容易に目に浮かぶ。

 こうした悲劇の原因は「市場原理主義」ではなく、年功序列と終身雇用の日本的雇用制度にある。流動性のある労働市場のない日本では、いったん会社から放り出されると、すべての経済的な基盤を失ってしまう。「世界で最も優しい」といわれた日本的雇用システムは、実は10万人もの死者を生み出す"元凶"だったのだ。
ヤフーニュース

今の40代以上、いや30代以上か。この人達はこのようなリスクが常につきまとう。今仕事をクビになって、すぐに転職できる人はあまりいないだろう。書類選考の時点で年齢だけで落とされてしまうから。

仕事がないから貯金を削り、なくなったら生活できないから消費者金融、仕事がないからそれすら通らないから闇金、最後は自らの生命保険で借金清算。これは誰にでも当てはまること。

今の日本の雇用システム自体が変わらないと根本的にはこの問題は解決しない。

どこかで問題がおきたなら、まず専門家に相談しましょう。最低でもネットなどで調べられるだけ調べて、自分の身を守りましょう。
 20日午後、静岡市清水区に住む無職女性(76)から清水署に「孫をかたる男に現金400万円をだまし取られた」と届け出があった。同署で振り込め詐欺事件として調べている。

 調べでは、20日午前、孫を名乗る男から「会社で契約を取ったので、400万円が必要になった。先輩が代わりに取りに行くから」などと電話があり、現れたモリイと名乗る男に渡してしまったという。
ヤフーニュース

相変わらずなくならない振り込め詐欺です。

電話は便利ですけど顔が見えないのがネックですね。顔が見えるようになれば、こういう手口はだいぶなくなるのでしょうが・・・

少しでも不審に思ったら、無料電話相談などありますから電話してみて下さい。
 インターネット上の掲示板に銀行口座の販売を持ちかける書き込みをしたとして、鉄筋工の男が警視庁に逮捕された。

 犯罪収益移転防止法違反の疑いで逮捕されたのは、東京・練馬区の鉄筋工・広川秀樹容疑者(36)。警視庁によると、広川容疑者は今年5月、インターネットの掲示板に「自分の銀行口座を販売する」という書き込みを3回にわたってした疑いが持たれている。広川容疑者は容疑を認めていて、警視庁は、他にも少なくとも5件、同様の書き込みをしていたとみて調べている。

 広川容疑者は去年、同様の事件で逮捕されていて、その際、販売された口座はインターネットのオークション詐欺に使われていた。
ヤフーニュース

いくらお金に困ったとしてもこういうことをするとすぐにバレます。

借金返済に困ったのか、遊ぶ金欲しさの犯行かはわかりませんが。

借金問題なら別の解決方法がいくらでもあるのに。
 生活保護受給者の2010年の自殺率が10万人当たり55・7人だったことが12日、厚生労働省が公表した調査結果で分かった。

 総人口に対する自殺者の割合と比較すると約2・2倍だった。同省では昨年から生活保護受給者の自殺率を公表しており、今回が2回目。

 昨年1年間の自殺者数は1047人で、前年比2人増。生活保護受給者全体が増加を続けているため、人口10万人当たりの自殺率は前年比6・7人減。自殺の原因別では「健康問題」が60・7%、「経済・生活問題」17・9%、「家庭問題」が13・8%。また、精神疾患のある人が65・3%を占めた。
ヤフーニュース

借金などお金の問題で自殺している人は2割近くになるのですね。

借金問題は絶対に解決します。その時は死にたくなるほどつらくても、問題が解決してしまえば人生が変わります。

自力で返済したいなら低金利のローンなどに組み替えたり、自力返済が無理なら借金無料相談などで弁護士や司法書士に相談してみてはどうでしょうか。
 埼玉県川島町の男性運転手(44)が10日、「架空請求詐欺にあった」と東松山署に届け出た。

 東松山署の調べでは、4月14日正午ごろ、男性の携帯電話に見知らぬ男から「アダルトサイト見ましたよね。基本料金1社9万円、罰金1社100万円です」などといわれ、信じた男性は4月14日から6月23日までの間、計15回にわたって、現金計831万2500円を振り込んだ。

 東松山署によると、男に連絡が取れなくなったことから、男性はだまされたことに気が付いたという。
ヤフーニュース

まだこの手口も横行していたのですね。

こういうことを言われても無視するのが一番です。不安な場合は一度弁護士などの法律家に相談するといいです。
 社会福祉法人「寝屋川福祉会」(大阪府寝屋川市)の業務上横領事件で、大阪府警捜査2課は10日、保育園の改装資金を着服したとして、業務上横領容疑で、法人の前理事長、森川忠行容疑者(72)=鹿児島県阿久根市赤瀬川=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、平成18年9月下旬、同法人が運営する保育園を改装するための資金約1千万円を、保育園名義の口座から引き出して着服したとしている。

 府警によると、森川容疑者は引き出した金をいったん親族名義の口座に振り込み、個人的な借金の返済に使ったという。
ヤフーニュース

借金の返済に使ったそうです。

よっぽど贅沢してたのでしょうか?
 窪川署は5日、出会い系サイトを利用して現金を詐取したとして北海道帯広市、無職、山口聡容疑者(26)を詐欺容疑で逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は4月11日、同サイトで知り合った四万十町内の無職の女性(24)に「高知で一緒に住む家が決まった。しかし、高知までの交通費がない」とうそのメールを送信。翌日、女性に交通費として4万9000円を自身の口座に振り込ませた。さらに3日後にも「高知に到着したが借りた家に不都合が生じたので金がいる」と再び虚偽のメール送り5万7000円を振り込ませ、計10万6000円を詐取した、とされる。
 同署によると山口容疑者と女性は、今年1月ごろからメールで連絡を取り合っていた。女性は貯金を引き出すなど現金を工面したらしい。女性は5月下旬に同署へ相談。6月19日に被害届を提出した。
 同署は口座番号などから山口容疑者を割り出した。山口容疑者は「金欲しさに出会い系サイトに登録した。最初から女性に会いに行くつもりはなかった」と話しているという。同署は同様の手口の余罪があるとみて調べを進めている。
 県警生活環境課によると、県内における同サイトを利用した詐欺事件は珍しいといい、同課などは利用者に注意を呼び掛けている。
ヤフーニュース

直接会ったこともない人から金貸してくれと言われても貸さないのが普通ですが。

これが出会い系の恐ろしいところですかね。

これで消費者金融などからキャッシングしていたとかであれば目もあてられませんね。